福岡の紅葉情報2016!見ごろ&名所スポット一挙紹介!

スポンサードリンク

秋と言えば、食に芸術にスポーツに読書!そして、紅葉狩りですよね!!

今回は、筆者の地元・福岡の紅葉スポットを調べてみました!

福岡県内の紅葉の名所&見ごろを一挙に大紹介します!!

柳坂曽根の櫨並木(福岡県・久留米市)

yanagizakasone

南北約1kmに渡って約200本の並木が続く、福岡県内でも人気有数の紅葉スポットです。福岡県の天然記念物に指定されており、「新・日本街路樹100景」にも選ばれた美しい並木道が、例年11月には真っ赤な秋色に染まります。

  • 住所:福岡県久留米市山本町豊田
  • アクセス(電車):久留米駅(JRまたは西鉄)から西鉄バス25番「柳坂」下車(10km)
  • アクセス(車):九州道久留米ICから国道210号経由約10分(駐車場無料)
  • 例年の見ごろ:11月中旬〜下旬

日向神峡(福岡県・八女市)

hyugamikyou

日向神峡(ひゅうがみきょう)は、矢部川上流の日向神ダムの湖畔にあります。天馬が蹴って出来たという伝説が残る「蹴洞岩」や日本最大の「ハート岩」などを背景に観る紅葉は絶景です。また、10kmほど奥にある「秘境杣の里・渓流公園」周辺も紅葉が美しく、公園内の「レストハウス ル・クレソン」で食べる四季折々の恵みを使った料理は絶品です。

  • 住所:福岡県八女市矢部村日向神
  • アクセス(電車):JR羽犬塚駅からバス約1時間30分「日向神ダム入口」下車徒歩約20分
  • アクセス(車):九州道八女ICから約1時間(駐車場無料)
  • 例年の見ごろ:10月下旬〜11月上旬
スポンサードリンク

犬ヶ岳(福岡県・豊前市)

inugadake

犬ヶ岳は、現在では九州自然歩道が整備され、観光客に親しまれる自然スポットですが、かつては「鬼の山」と恐れられ程の険しい山です。往復で約5時間かかる登山口から超常までの自然歩道には、紅葉したカエデやモミジの落ち葉が降り積もり、秋の深さを感じさせます。登山初心者にもオススメのコースです。

  • 住所:福岡県豊前市鳥井畑
  • アクセス(電車):JR宇島駅から豊前市バスに乗り約40分 求菩提(登山口)
  • アクセス(車):東九州自動車道行橋ICから国道10号経由約70分
  • 例年の見ごろ:10月中旬〜11月中旬

光明禅寺(福岡県・太宰府市)

myoukouzenji

光明禅寺は、太宰府天満宮の参道を上り詰め、右に曲がると突き当りにあります。福岡市内からのアクセスも非常に良く、県内の紅葉スポットの中でも人気があります。車がなくても行けるので、電車派やグループ旅行にもピッタリ!

  • 住所:福岡県太宰府市宰府2-16-1
  • アクセス(電車):西鉄太宰府線太宰府駅から徒歩約5分
  • アクセス(車):九州道太宰府ICから約15分(周囲の有料駐車場を利用)
  • 料金:200円(拝観料)
  • 例年の見ごろ:11月上旬〜中旬

清水寺本坊庭園(福岡県・みやま市)

kiyomizudera-kouyou

室町時代に雪舟(水墨画家・禅僧)が造ったと伝えられる清水寺本坊庭園は、自然と人工の美が融合した人気スポットです。四季折々の風情を楽しむことができますが、特に紅葉シーズンのイロハカエデは息を呑む美しさです。

  • 住所:福岡県みやま市瀬高町本吉1117-4
  • アクセス(電車):JR瀬高駅からタクシーで約10分
  • アクセス(車):九州道みやま柳川ICから約5分
  • 入場料:大人300円(清水寺本坊庭園庭園保存費)
  • 例年の見ごろ:11月下旬〜12月上旬

まとめ

今回の記事では、福岡県内の紅葉の名所をご紹介しました!秋の紅葉の美しさに触れると、四季のある日本に生まれて良かったと思いますよね!

photos by yukihyann, nana778camping, yamaoyaji, you3762, Fukuoka Now

スポンサードリンク