小倉祇園太鼓 in 2016!日程や動画を一発チェック!

スポンサードリンク

小倉(福岡県北九州市)の夏の風物詩と言えば、やっぱり「小倉祇園太鼓」ですよね!

kokura-gion-01

近年では、小倉祇園太鼓は九州を飛び出して、世界の舞台でも披露されています!(世界のどこで披露されているのかは本文中で!)

さて、今回の記事では、そんな小倉祇園太鼓の2016年の日程や、過去の動画をご紹介します!

小倉祇園太鼓とは!?

小倉祇園太鼓は、小倉城の城内にある八坂神社の例大祭として、江戸時代から約400年もの歴史を有する古いお祭りです。 京都の祇園祭、博多祇園山笠と共に「全国三大祇園」と呼ばれています。3つの内の2つが福岡県(博多と小倉)にあることからも分かる通り、「九州男児=お祭り男」というイメージは、やっぱり正しいようですね。 小倉祇園太鼓の最大の特徴は、全国的にも珍しい「太鼓の両面打ち」です。打ち手の役割は各面で明確に分かれており、それぞれ「ドロ」(濁)、「カン」(甲)と呼ばれ、リズムや音の高さが異なります。そこに、ドロとカンの両方を極めた者が担当する「ジャンガラ」が加わって三位一体となることで、小倉祇園太鼓の独特の賑やかなリズムが生まれています。

小倉祇園太鼓 2015年の日程は!?

小倉祇園太鼓は、過去に何度も日程が変更されていますが、1987年からは、7月第3週の金土日に固定して開催されています。

そのため、2016年の日程は、7月19〜21日(金・土・日)ということになります!

スポンサードリンク

小倉祇園太鼓が世界に飛び出した!?

kokura-gion-02

近年、小倉祇園太鼓の勢いは地元だけに留まらず、世界に飛び出しています!

国際NGOピースボートの職員に、小倉出身の人物がいたことから、同団体が運営する「世界一周の船旅」の船上でも度々、小倉祇園太鼓の演武が披露されています。

2005年には、ピースボートの代表団によって、ニューヨークの国連本部で開催された国際会議の場でも、小倉祇園太鼓の演武が披露されました。

今やワールドワイドな活躍を見せる小倉祇園太鼓を、今年はぜひ観に行ってみませんか!?地元の小倉っ子だけでなく、遠方の方もぜひ足を運んでみてください!

小倉祇園太鼓の動画

小倉祇園太鼓の過去2年の動画をご紹介します!どちらも短い動画ですので、ぜひチェックして、お祭り気分を盛り上げて下さい!!

小倉祇園太鼓 天龍会(2014年)

小倉祇園太鼓 打ち初め式(2013年)

まとめ

毎年7月に開催される「小倉祇園太鼓」は、地元民だけでなく、また参加者だけでなく、見物客もとても楽しめるお祭りです!ぜひ今年の夏は、九州・小倉に足を運んでみませんか!?

photos by pori-nikki.seesaa.net, Peace Boat

スポンサードリンク