大分納涼花火大会 in 2015!日程&穴場スポット紹介!

スポンサードリンク

梅雨が終わり、夏の訪れと共に楽しみなのが「花火大会」ですよね!

oita-hanabi

今回の記事では、大分市で毎年8月に開催される「大分納涼花火大会」をご紹介します。

大分納涼花火大会とは!?

大分納涼花火大会は、正式には「大分合同新聞納涼花火シリーズ 大分合同新聞花火大会」と言います。地元の大分合同新聞社が大分県内の5箇所で主催する花火大会シリーズの中でも最大規模で、毎年8月に大分市で開催されます。

音楽と花火がコラボした多彩なプログラムを楽しめるのが特色で、6000発の花火が打ち上げられる大分県内で最大級の花火大会です。夜空に浮かぶ花火だけでなく、大分川に映る花火も風情があってオススメです!

スポンサードリンク

大分納涼花火大会 2015年の日程・開催概要

  • 開催日時:2015年8月9日(日)20:00~21:00(小雨決行、荒天時は翌日に順延)
  • 開催場所:大分川弁天大橋上流
  • 打ち上げ数:6000発
  • 人出予想:10万人
  • アクセス:JR大分駅から徒歩20分、大分道大分ICから車で15分
  • 駐車場:大分川弁天大橋下流河川敷・城址公園・大分川元町河川敷に臨時の無料駐車場あり
  • お問合せ:大分合同新聞社イベント事業二部: 097-538-9646

大分納涼花火大会 穴場スポットはどこ!?

大分納涼花火大会は、会場が視界の開けた場所ですので、特に穴場スポットなど考える必要はありません。会場周辺に行けば、どこからでも花火を見物することができます。

他の花火大会とは違って、音楽と花火のコラボレーションが特徴になっており、ナレーションなども付きますので、より楽しみたい方は早めに出掛けて、会場の前方の席を確保すると良いでしょう。

まとめ

今回は大分市の夏の風物詩「大分納涼花火大会」をご紹介しました!ぜひ足を運んでみてください!

スポンサードリンク