九州のサッカー強豪校はココだ!日本代表選手も輩出!

スポンサードリンク

私はサッカー観戦が大好きです!もうサッカー選手を目指せる年齢ではなくなってしまいましたが、週末などに社会人チームでサッカーをやるのも楽しいものです。

日本では、プロサッカー選手になる道は、クラブチームのユースに入るか、サッカー強豪校に入るかの主に2択になっています。

今回の記事では、九州地区のサッカー強豪校(高校)を調べてみました!

九州地区のサッカー強豪校

soccer-kyushu

東福岡高校(福岡)

東福岡高校は、日本代表の長友佑都の出身校です。この高校から、世界的なビッグクラブであるインテルにまで上り詰めた先輩がいるのは、これからプロを目指す選手にとって、大きな目標になるのではないでしょうか?

他にも、鹿島アントラーズの本山雅志など、約30人のプロサッカー選手を輩出しているサッカーの名門校です。博多駅から1駅の場所にあり、サッカー強豪校の中ではダントツに立地の良い高校でもあります。

九州国際大学付属高校(福岡)

九州国際大学付属高校は、名古屋グランパスの永井謙佑の出身校です。2012年のロンドン五輪で強豪スペイン相手にゴールを奪ったシーンが目に焼き付いている人も多いのでは!?

近年では、2006年と2010年に、全国高校サッカー選手権大会に出場しており、自分が実力さえ付けることができれば、プロのスカウトの目に留まることも充分に期待できる環境です。

スポンサードリンク

国見高校(長崎)

国見高校は、日本代表選手を何人も輩出しているサッカーの名門です。

2度のワールドカップ出場など日本代表でも活躍し、Jリーグでも2年連続の得点王に輝いた大久保嘉人の出身校です。

他にも、三浦淳宏都築龍太徳永悠平平山相太山村和也など、数十人のプロサッカー選手を輩出している名門校です。

鹿児島実業高校(鹿児島)

鹿児島実業高校は、九州の高校では最も多くの日本代表選手を輩出している高校です。

前園真聖遠藤彰弘城彰二平瀬智行遠藤保仁松井大輔伊野波雅彦など、約30人のプロサッカー選手を生み出しています。

これほど多くの一流選手を輩出した環境でサッカーに打ち込めば、あなたもプロ選手になれるかもしれませんね。

まとめ

今回の記事では、九州地区のサッカー強豪校を調べてみました。将来プロを目指す人の参考になれば幸いです。

photo by northamptonsoccer.com

スポンサードリンク

CATEGORY :