静岡のサッカー強豪校はココだ!日本代表選手も輩出!

スポンサードリンク

管理人はサッカー観戦が大好きで、いつもJリーグや海外サッカーをテレビ観戦しています。

さて、この記事に辿り着いた方の中には、いま中学生でサッカー強豪校への進学を考えている方もいるのでは!?

今回の記事では、日本で最もサッカーが盛んな静岡県の強豪校を調べてみました!

静岡県のサッカー強豪校(高校)一覧

soccer-kyushu

藤枝東高校

藤枝東高校は、静岡県を代表するサッカー強豪校です。

サッカー日本代表キャプテンの長谷部誠や、1998年のフランスW杯で日本人初ゴールを決めた中山雅史などの出身校としても有名ですよね。その他にも40人以上のプロサッカー選手を輩出しており、プロを目指すにはピッタリの環境です。

静岡学園高校

静岡学園高校は、元日本代表で日本サッカーを牽引してきた三浦知良(キングカズ)の出身校です。といっても、カズは高校中退してブラジル留学していますので、静岡学園でのキャリアは長くはありませんが。

その他にも約60名のプロサッカー選手を輩出しており、この高校からプロに羽ばたける可能性は充分にあります。1995年には全国高校サッカー選手権大会を優勝しています。

スポンサードリンク

清水東高校

清水東高校は、サッカー日本代表の右サイドバック・内田篤人の出身校です。また、元日本代表FWの高原直泰西澤明訓も輩出しています。この3選手はいずれも海外移籍を経験しており、清水東高校から世界へ羽ばたきました。

また、Jリーグや年代別代表で監督経験のある長谷川健太反町康治長澤和明なども輩出しています。他にも数十人のプロサッカー選手を輩出している名門校です。

清水桜が丘高校(旧清水商業高校)

清水桜が丘高校は、旧清水商業高校の時代に、元日本代表の小野伸二名波浩藤田俊哉などを輩出しています。この3選手に共通するのは、非常にテクニックに優れた選手だということです。また、3選手とも海外クラブで活躍した選手でもあります。

まとめ

今回の記事では、サッカー王国・静岡の中でも、特に有力選手を多く輩出している「藤枝東」「静岡学園」「清水東」「清水桜が丘」の4校を紹介しました。

やはり日本を代表するサッカー先進地域だけあって、日本を代表するトップクラスの選手を数多く輩出していますよね。将来サッカー選手を目指す人はぜひ参考にしてください!

photo by northamptonsoccer.com

スポンサードリンク

CATEGORY :